• ホーム
  • 新着情報
  • 「まくらで、戦え。」 ―本気の枕投げは新体操元日本代表「畠山愛理」によって進化する―

新着情報

2019.05.31

「まくらで、戦え。」 ―本気の枕投げは新体操元日本代表「畠山愛理」によって進化する―

 伊東市発祥のまくら投げ競技は新コンセプトサイト・WEBムービーを発表!

 伊東市では静岡デスティネーションキャンペーンの事業の一環として「静岡DC特別企画 全日本まくら投げ大会 in 伊東温泉」を開催しました。

 ※まくら投げ大会とは、誰もが知っている「修学旅行の夜のまくら投げ」に厳密なルールを設けた「スポーツまくら投げ」です。毎年600名近くの参加者が集うこの大会は、2010年から競技化され、現在まで多くのマクラ戦士(枕投げ選手)たちの激闘が生まれてきました。

 【詳細は下記をクリックして下さい】

 伊東市まくら投げニュースリリース

 【まくら投げ特設サイト】

 http://まくら投げin伊東市.com/

 【WEBムービー】

まくらで戦え
まくらで戦え2
まくらで戦え3
まくらで戦え4
まくらで戦え5
まくらで戦え6

サイト内検索

ページの先頭へ
Copyright (C) 美しい伊豆創造センター All Rights Reserved.