• ホーム
  • 新着情報
  • スルガ銀行と「自転車振興に関するパートナーシップ協定」を締結

新着情報

2017.08.03

スルガ銀行と「自転車振興に関するパートナーシップ協定」を締結

 美しい伊豆創造センターは、平成29年8月3日(木)午後11時より、函南町役場4階町長応接室において、スルガ銀行株式会社と「自転車振興に関するパートナーシップ協定」を締結いたしました。

 この協定は、伊豆半島におけるサイクルツーリズム等、自転車を活用した地方創生及び観光振興に向けた取組みに関して、相互に連携して実施することで、より活発な動きをこの伊豆半島地域に巻き起こし、美しい伊豆創造センターが推進する「サイクリングリゾート伊豆」の実現に寄与することを目的としています。

 御殿場や湯河原、そして伊豆エリアでは天城湯ヶ島に、サイクリストの休憩施設やコースの起点となる「サイクルステーション」を開設したり、サイクリングイベント「ツール・ド・SURUGA」を開催したり等、ハイレベルなサイクリングプロジェクトを実施しているスルガ銀行との、自転車を活用した取組みに特化したパートナーシップ協定を締結することは、美しい伊豆創造センターが展開する「サイクリングリゾート伊豆基本計画推進事業」にとって、多くのメリットをもたらし、事業推進も加速していくことと思います。

 また、スルガ銀行の自転車振興における先進的なノウハウを、本センターのみならず伊豆半島地域の皆様に広げ、伊豆が一体となって「サイクリングリゾート伊豆」の実現といった効果も現れるものと考えております。

 皆様、伊豆半島全体で「サイクリングリゾート伊豆」を盛り上げられますよう、ともに進んで参りたいと存じます。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 【参考資料】(皆様、ご覧ください。)

 1.自転車振興に関するパートナーシップ協定の概要

 2.パートナーシップ協定締結式

 3.静岡新聞(H29.8.3 夕刊)記事

サイト内検索

ページの先頭へ
Copyright (C) 美しい伊豆創造センター All Rights Reserved.